バーガンディに染まる靴は、
リッチなオヤジの相棒です。

フォーマルスタイルに欠かせないのがレザーシューズ。
こんな装いに決め手の一足が欲しいところですね。
それならば、この“ビアレッジョ”はいかがでしょう。
上品なフルグレインレザーをベースにしたリッチなムード、
贅沢感あふれるバーガンディで仕上げたディープなムードを兼備しています。
ただ渋いだけではないシックでリッチな一足です。


グイドマッジシューズは、全てイタリアの都市・地名でネーミングされています。

 

ヴィアレッジョは、イタリア共和国トスカーナ州ルッカ県の都市です。
その周辺地域を含む人口約6万4千人の基礎自治体で県内第2位の自治体人口を有します。
海岸リゾート地として知られていてヴィアレッジョのカーニヴァル が有名です。
また、造船業に代表される工業都市や商業都市としての性格も持ち、漁業、花卉栽培業も盛んです。

 

イニーゴ・カンピオーニはトスカーナ州ルッカ県ヴィアレッジョ出身のイタリア王国海軍の大将でした。
カンピオーニは第二次世界大戦間において、イタリア海軍を最も代表する司令官でした。
カンピオーニの死後の1947年11月、イタリア共和国政府より武功黄金勲章を追贈されました。
カンピオーニのお墓はバーリの軍人墓地にあるあるそうです。

 

マリオ・モニチェリは、トスカーナ州ヴィアレッジョ出身のイタリア映画監督、脚本家です。
イタリア式コメディの第一人者として知られています。
ジャパンでの公開作品は少ないですが1935年以来これまで60本以上の作品を監督、
ベルリン国際映画祭監督賞を3度受賞しオスカーにも3度ノミネートされた人物です。
2003年、第60回ヴェネツィア国際映画祭の審査委員長も務めました。
2006年には新作『砂漠の薔薇』を完成させ、高齢まで現役で活躍しました。
2010年9月、第67回ヴェネツィア国際映画祭でのイタリアコメディ回顧展で、
監督をした『騎士の到着』『刑事と泥棒』が選ばれて上映されたそうです。

 

 

トルネオ・ディ・ヴィアレッジョはトスカーナ州ヴィアレッジョで行われるサッカーの国際ユース大会です。
イタリアのヴィアレッジョを本拠地としていて総合スポーツクラブC.G.C.ヴィアレッジョが主催しています。
ユースチームにのみ参加資格が与えられる大会で国際サッカー連盟(FIFA)、欧州サッカー連盟(UEFA)、
イタリアサッカー連盟(FIGC)、イタリアオリンピック委員会(CONI)公認の大会です。
UEFA創設よりも古い1949年から行われているという歴史ある大会です。
2009年大会から正式名称をヴィアレッジョ・カップ・ワールド・フットボール・トーナメント・コッパ・カルネヴァーレとなっています。

 

FCエスペリア・ヴィアレッジョは、トスカーナ州ルッカ県ヴィアレッジョを本拠地とするサッカーチームです。
一般的には単純にヴィアレッジョと呼ばれることが多いです。
1919年にエスペリアなどヴィアレッジョにあった複数のチームの統合により、
SCエスペリア・ヴィアレッジョとして創立しました。
これまでにトップリーグへの所属経験はなく、2部のセリエBからも
ASヴィアレッジョ・カルチョを名乗っていた1947-48シーズン以来、遠ざかっていました。
セリエC2に所属していた1994年、財政難により翌シーズンのリーグ登録ができず、
ACヴィアレッジョとしてアマチュアのエッチェッレンツァから再出発しました。
一旦はセリエC2まで昇格したものの、2003年にまたしても経営破綻。
現在のFCエスペリア・ヴィアレッジョと改名し、再びエッチェッレンツァに降格したが、
2005-06シーズンにコッパ・イタリア・ディレッタンティ優勝、その後も順調にカテゴリーを上げ、
2009-10シーズンからはレガ・プロ・プリマ・ディヴィジオーネ(旧セリエC1)に所属しています。

 

ヴィアレッジョでは大規模なカーニバルが開かれます。
他の伝統的スタイルとは違って、思い思いのBGMをかけつつ大きな山車を引きながら練り歩く楽しいお祭りです。
さながら舞台装置のような大きな山車の上ではダンスをしていたり、寸劇をしていたりと次々に個性豊かなグループが現れます。
この山車は、毎年特に話題になった人や有名人を風刺するデザインになっていることが多く、
2017年はやはりアメリカのトランプ大統領が多く作られていました。
その年のカーニバル終了後、来期の準備に取り掛かり、約1年がかりで山車を準備するグループもあります。
さてさて、今年はどんなデザインが現れるのでしょうか?トランプさん?金正恩さん?はたまた安倍首相?見てみたいですよね?

 

ヴィアレッジョ駅は、 イタリア共和国ルッカ県ヴィアレッジョにある鉄道駅です。
ジェノバ、ピサ、フィレンツェを結ぶ鉄道路線の中で最も要衝でルッカ県を代表する名鉄道駅です。
州内列車や急行等の多くの列車、多数のインターシティー及びユーロスター・シティーが停車します。
駅には列車の発着を随時参照できるモニター等が多く設置されています。

 

ヴィアレッジョで味わえる、
“手長海老と海老のカタラーナ”です。
蒸した甲殻類を生のフィノッキオ、
ニンジンなどの細切りと共に皿に盛り、
塩・胡椒、オリーブオイルで味付けしたシンプルな一品です。
見た目も鮮やかでインスタ映えしそうですね。

 

ヴィアレッジョでは食後に注文するのは、
決まってカスタードプディングとか。。。
これはクレーメ・カラメルともいいますが、
このお店ではポルトガル風ミルクと呼ばれているそうです。
いろいろ呼び名はありますが普通にプリンでいいのでは。。。?

▶︎ブーツ 新モデル誕生【ヴィアレッジョ】

 

関連記事

  1. ドレスシューズ 新モデル誕生【コゼンツァ】

    2018.03.27

    ドレスシューズ 新モデル誕生【コゼンツァ】

    リッチでセクシーな“艶”が次の要。オヤジ達の次なるポイントはどうやらこの艶である。あくまでモ…

    ドレスシューズ 新モデル誕生【コゼンツァ】
  2. スニーカー 新モデル誕生【トラーパニ】

    2018.02.26

    スニーカー 新モデル誕生【トラーパニ】

    オヤジもスニーカーも“愛嬌”と“贅沢さ”が肝要だ。モテるの源流を今蘇らせるスニーカー“トラー…

    スニーカー 新モデル誕生【トラーパニ】
  3. ローファー 新モデル誕生【トレヴィーゾ】

    2017.11.10

    ローファー 新モデル誕生【トレヴィーゾ】

    すべてのスタイルを引き立てる、リッチなオヤジの“ローファー”。オヤジを格好良くお洒落に装って…

    ローファー 新モデル誕生【トレヴィーゾ】
  4. ドレスシューズ 新モデル誕生【カルタニッセッタ】

    2018.08.17

    ドレスシューズ 新モデル誕生【カルタニッセッタ】

    絵になるオトコは、気になる靴を履いています。彼女の水着姿にオトコが心動かされる様に、彼女…

    ドレスシューズ 新モデル誕生【カルタニッセッタ】
  5. スニーカー 新モデル誕生【カステッランマーレ ディ スタービア】

    2018.05.18

    スニーカー 新モデル誕生【カステッランマーレ ディ スタービア】

    どこか知的でミステリアスな、オヤジのギア的見え方が魅力的だ。この一足はオヤジのワードロープに…

    スニーカー 新モデル誕生【カステッランマーレ ディ スタービア】
  6. ドレスシューズ 新モデル誕生【フィウミチーノ】

    2018.06.13

    ドレスシューズ 新モデル誕生【フィウミチーノ】

    待っていましたというオヤジに究極エポックな朗報です。履くだけで即座にリッチな雰囲気を醸し出せ…

    ドレスシューズ 新モデル誕生【フィウミチーノ】
  7. ローファー 新モデル誕生【ラメーツィア・テルメ】

    2018.03.6

    ローファー 新モデル誕生【ラメーツィア・テルメ】

    誰でも上品に洒落る、カジュアル+贅沢な一足がこれだ。歳を重ねたオヤジなら、カジュアル+贅…

    ローファー 新モデル誕生【ラメーツィア・テルメ】
  8. ドレスシューズ 新モデル誕生【ラグーザ】

    2018.02.6

    ドレスシューズ 新モデル誕生【ラグーザ】

    モテるオヤジは、足元が贅沢だ。シンプルな履きこなしが足元を優雅に魅せます。その時こそリッチな…

    ドレスシューズ 新モデル誕生【ラグーザ】
  9. ローファー 新モデル誕生【マッサ】

    2018.03.19

    ローファー 新モデル誕生【マッサ】

    エレガントに洒落るならナチュラルが不可欠です。靴そのものに上品な存在感があればこそ、お洒…

    ローファー 新モデル誕生【マッサ】

最近の記事

過去のBLOG

PAGE TOP