プロフィール

脈々と受け継がれる〝グイド・マッジ〟フィロソフィー。

 

革靴づくりの長い歴史を持つグイドマッジ。創業者〝グイド・マッジ〟は元々手づくりのイタリア製革靴職人集団の親方だった。1950年代中盤にグイド・マッジがこの世を去りこの職人集団の活動も休止に追い込まれたが、類稀なグイド・マッジのクラフトマンシップを再び復活させようと同志らが団結。こうしてグイド・マッジの靴づくりへの情熱、哲学、技術がこの世に息を吹き返すこととなった。

グイド・マッジの孫にあたるジョゼッペは高級靴をさらに進化させるべく「あなたのスタイルを美しくデザインする」をコンセプトとしたハイアーシューズを完成させグイドマッジの名を世界に轟かせた。現在では欧米を中心に全世界100を超える国と地域で愛用され世界中のセレブ紳士を魅了するブランドへと成長を遂げた。近年グイド・マッジのひ孫にあたるエマヌエレがCEOに就任。その哲学は脈々と受け継がれている。

PAGE TOP