From:YUKARI

ハイアーシューズの生まれた街、
南イタリアのレッチェからブオンジョルノ!

日本の皆様、レッチェも寒くなってきましたよー。
今日の日中の気温は13度。
天気予報では今週はレッチェにも初の冬将軍が到来するとのこと。
レッチェもいよいよ冬らしくなってきました!

今回はハイアーシューズが生まれた美しいレッチェの街をそぞろ歩きして、
日本の皆様にもレッチェを散歩した気分になっていただきましょう。

 

レッチェの旧市街地区にあるパラッツォ・チェレスティ―ニ。
元修道院だった建物です。
15世紀から18世紀にかけて、
レッチェで花開いたバロッコ・レッチェーゼと呼ばれる
建築スタイルの代表建築物の一つ。

こうしてレッチェの街をあるいていると、
華麗な彫刻が施された美しい建築物があちこちにあって、
そぞろ歩きがほんとに楽しいので私もよくぶらぶらします。

 

日本では大型複合スーパーマーケットが普及している昨今、
イタリアの街ではいまだに根強く、
古き良き時代の伝統を継承し続けている
小さな小売商がひっそりと商売を続けており、
レッチェの街にもたくさん残っています。

上の写真は、イタリア語でティポグラフィアという印刷屋さん。
看板もチョー古い時代を感じさせます。
ちょっと中に入ってみましょう。

あっ、これはレッチェの一番大きなお祭りの広告です。
ここの印刷屋さんが街の催し物の広告を一手に引き受けていたそう。

 

 

昔はこういうハンコを一字一字組み合わせて、
広告を作っていたのですね。
すんごい手間がかかってたんですねー。

 

このティポグラフィアのオーナーのアントニオ氏、
ご自分が作った、かつてこの街のみんなが見たであろう、
大きなオペラ歌劇のポスターの前でいろいろ説明してくれましたが、
残念ながらこの種の印刷屋さんは現代社会では、
需要がまったくなくなってしまっているため、
この店舗はほとんど博物館的な役割しか果たしていないそうです。

ただ、昨今、新進気鋭のアーティストたちとコラボレーションして、
昔ながらの印刷技術でポスターを作製したりしているそうです。

 

 

さて、レッチェ街歩きは続きます。
お次は、最近ワインに凝っているので、
レッチェで一番ワインの品揃えが多いワインショップに行ってみましょう。
このワインショップもレッチェの街では老舗中の老舗。
イタリア中のワインが揃い、リキュール類も世界中の一級品が手に入ることで有名。
レッチェのレストラン経営者、バール経営者、ソムリエたちが通う名店中の名店です。

レッチェ周辺で生産されるサレント地方のワインはもちろんのこと、
プーリア州全域、イタリア中のワインが並び、フランス、ドイツ、
アルゼンチン、世界中のワインが並びます。

イタリアのバール文化を彩ってきた名品アルコール類が勢ぞろい。

 

店主のアントニオ(このうちもアントニオ!)に
この店で最も高額なワインはどれか見せてもらいました。

世界的に有名なヴェローナのベルターニ社のアマローネ、1967年もののワインです。
なんと960ユーロ。日本円に換算しますと10万円以上になりますね。
どんな味なんでしょうねー。興味津々!

店主のアントニオとこの年代物のアマローネワインを見ていたら、
店内を物色中のソムリエの男性が寄ってきたー!
で、ワイン談義がはじまり、終わりそうもありません。
イタリア人はほんとにワイン好きですねー。
もうお話がとまらない、とまらない。

 

こんな感じでレッチェ街歩きの夕べは暮れていきます。

イタリアの街歩きは、お店の人とのおしゃべりも楽しみの一つ。
イタリアのお店の人はお客さんとおしゃべりするのに常にスタンバイ状態。
イタリア語でというのは難しいでしょうが英語でもきっと快く受け答えしてくれるはずです。

イタリアにお越しの際は、
勇気を出してお店の人とのおしゃべり、
ぜひトライしてみてください。
イタリア文化に触れる第一歩です。

では日本の皆様、また次回イタリア生情報をお伝えしますよー。
乞うご期待!

寒いので暖炉をつけました!

—YUKARI

 

南イタリア、レッチェでの毎日をブログで綴っています。
見に来てね!→ https://mylittlelecce.exblog.jp/

関連記事

  1. 私はこうして日本が好きになった。〜YUKARIブログ〜

    2017.07.28

    私はこうして日本が好きになった。〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジシューズファンの皆様、お元気ですか。こちら南イタリアは…

    私はこうして日本が好きになった。〜YUKARIブログ〜
  2. イタリアのバカンスも終盤! 〜YUKARIブログ〜

    2017.08.25

    イタリアのバカンスも終盤! 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様、こんにちは。イタリアではバカンスも…

    イタリアのバカンスも終盤! 〜YUKARIブログ〜
  3. 世界遺産アマルフィ海岸に行ってきました! パート2 〜YUKARIブログ〜

    2018.08.1

    世界遺産アマルフィ海岸に行ってきました! パート2 〜YUKARIブロ…

    From:YUKARIチャオ!日本のグイドマッジファンの皆様、前回に引き続き、世界一美しい…

    世界遺産アマルフィ海岸に行ってきました! パート2 〜YUKARIブログ〜
  4. シチリアからカターニアレポート1 〜YUKARIブログ〜

    2018.05.1

    シチリアからカターニアレポート1 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様、ブォンジョルノ!今日も南イタリア在…

    シチリアからカターニアレポート1 〜YUKARIブログ〜
  5. アドリア海の真珠 オートラント 〜YUKARIブログ〜

    2018.09.12

    アドリア海の真珠 オートラント 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIイタリア製ハンドメイド高級靴のハイアーシューズが生まれた街…

    アドリア海の真珠 オートラント 〜YUKARIブログ〜
  6. バイバイサマー2018 南イタリア レッチェより 〜YUKARIブログ〜

    2018.09.25

    バイバイサマー2018 南イタリア レッチェより 〜YUKARIブログ…

    From:YUKARIグイドマッジファンの皆様、ハイアーシューズが生まれた街、レッチェからブォ…

    バイバイサマー2018 南イタリア レッチェより 〜YUKARIブログ〜
  7. 世界遺産アマルフィ海岸に行ってきました! パート1 〜YUKARIブログ〜

    2018.07.31

    世界遺産アマルフィ海岸に行ってきました! パート1 〜YUKARIブロ…

    From:YUKARIチャオ!日本のグイドマッジファンの皆様、暑いですねぇ。日本は酷暑の毎…

    世界遺産アマルフィ海岸に行ってきました! パート1 〜YUKARIブログ〜
  8. 日本の雑誌にレッチェが特集されました! 〜YUKARIブログ〜

    2018.07.2

    日本の雑誌にレッチェが特集されました! 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、南イタリアのレッチェからブォンジ…

    日本の雑誌にレッチェが特集されました! 〜YUKARIブログ〜
  9. 祝 レッチェセリエB昇格! 〜YUKARIブログ〜

    2018.05.2

    祝 レッチェセリエB昇格! 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、緊急速報!シチリアからのレポ…

    祝 レッチェセリエB昇格! 〜YUKARIブログ〜

最近の記事

過去のBLOG

PAGE TOP