From:YUKARI

チャオ!

日本のグイドマッジファンの皆様、前回に引き続き、
世界一美しい海岸、アマルフィ海岸よりレポートしてまいります。

世界遺産に登録されている“アマルフィ海岸”とは、
アマルフィの街を中心として、周辺の数々の小さな町、
西はポジターノ、東はヴィエトリ・スル・マーレ、
までの地域を総称したものです。

今回わたくしは、アマルフィの隣町の“ミノーレ”という小さな街に滞在して、
フェリーを使って、アマルフィに行ったりポジターノに行ったりしました。


(フェリーから望むアマルフィ海岸の街々1&2)

写真のとおり、断崖絶壁を切り開いて作った街が岩肌に張り付くように点在する姿は圧巻。
狭いスペースを有効利用して街が開発されたため、
上へ上へと民家やお屋敷が作られていきました。


(ミノーリへ上陸)

ですので、このアマルフィ海岸の一つの町、
わたくしが滞在したミノーリへ上陸してみると


(ミノーリの階段)

どこもかしこも、何百段と続く階段ばかり!

このアマルフィ海岸の人々はこの延々と続く石段を毎日登って日常生活を営んでいるため、
自然と足が鍛えられ、太ももの大きい人が多いといわれています。


(ミノーリ上から眺める)

数百段の石段を登ったあとに待っているのはこの絶景!
手前に見えるのと、ビーチを挟んで向こう側に見える岩肌の段々畑はすべてレモン畑。
アマルフィ海岸はレモンの一大産地なのです。


(絶景で朝食)

実はわたくし、このミノーリの町でとても見たかったものがあったのです。
というのは、イタリア全国的に有名なパティシエのサルバトーレ氏の
お菓子屋さんがこのミノーリにあるのです。


(サル・デ・リーソ)

ここです、ここです。サル・デ・リーソ!
ここのパティシエがサルバトーレさんという方で、
いろんな本を出版していたり、テレビ番組で好演していて、
ぜひ一度彼のお店を見てみたいなぁと思っていたのです。
さらに、わたくし、大のスイーツ好き!


(サルバトーレ氏と一緒に)

な、なんと!何回か通っていたら、かのサルバトーレ氏がお店に出没!
さっそく一緒に写真撮ってもらいました!
少しおしゃべりしましたが、素晴らしく謙虚で優しいジェントルマン!
なんと、彼のスイーツ、日本にも進出済みで三越伊勢丹百貨店で取り扱いをしているそう。

すごい、ワールドワイドだ、サルバトーレ氏!

日本の皆様もアマルフィ海岸発の絶品スイーツお試しあれ!


(色とりどりの芸術品のようなスイーツたち)


(サルバトーレの十八番ケーキ)

上図の写真の白いケーキがこのサルバトーレ氏を有名にした
“リコッタチーズと洋ナシのケーキ”は絶品です。


(サルバトーレ氏のジェラート)

もちろん、ジェラートもありますよー。


(青と白の店内)

これまたアマルフィ海岸の名産品である
色鮮やかなタイルを全面的に使ったかわいらしい店内。

アマルフィ海岸の小さな街ミノーレのお菓子屋さんが、
世界的に有名になるまでには大変な苦労があったと思いますが、
サルバトーレ氏の謙虚な姿勢と親切な性格がかれの成功を
後押ししたのは間違いないでしょう。
サルバトーレ氏とっても好感度大!

日本のみなさまもぜひ、アマルフィ海岸にお越しの際は、
ミノーリのサルバトーレ氏のお店で彼の絶品スイーツを味わっていただきたいと思います。

いかがでしたでしょうか。
2回にわたってお伝えした世界一美しい海岸、
アマルフィ海岸からのレポート。

わたくしは今回の滞在ですっかりアマルフィ海岸の小さな街々のとりこになってしまいました。
この他にも高級リゾート地で今や世界中のVIPたちが別荘を持つ、ポジターノ。
アンチョビの生産で有名なチェターラ。
美しい陶器の大生産地、ヴィエトリ・スル・マーレなどなど、
小さくても魅力たっぷりの見ごたえのある小さな街がたくさんあります。

また次回、ゆっくりとこの宝石のような小さなアマルフィ海岸の
街々を巡ってみたいなと思っています。

では、世界一美しい海岸、アマルフィ海岸からお伝えしました!
チャオ!ア・プレスト!(またね!)

—YUKARI

関連記事

  1. パスクワ前の聖週間 〜YUKARIブログ〜

    2018.04.2

    パスクワ前の聖週間 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様、パスクワ聖週間のイタリアから今日も…

    パスクワ前の聖週間 〜YUKARIブログ〜
  2. 南イタリアの秘宝 世界遺産“マテーラ” 〜YUKARIブログ〜

    2018.03.20

    南イタリアの秘宝 世界遺産“マテーラ” 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジファンの日本の皆様、イタリアも少しずつ春の訪れを感じる…

    南イタリアの秘宝 世界遺産“マテーラ” 〜YUKARIブログ〜
  3. GMイタリーの御曹司 エマヌエレ登場! 〜YUKARIブログ〜

    2018.06.14

    GMイタリーの御曹司 エマヌエレ登場! 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、今回は待望のエマヌエレ王子の登場です…

    GMイタリーの御曹司 エマヌエレ登場! 〜YUKARIブログ〜
  4. 芸術文化の秋!オートラントの小さな美しい教会 〜YUKARIブログ〜

    2018.10.2

    芸術文化の秋!オートラントの小さな美しい教会 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジファンの日本の皆さま、ブォンジョルノ!本日もハイアーシューズ…

    芸術文化の秋!オートラントの小さな美しい教会 〜YUKARIブログ〜
  5. ブラジルからブォンジア!?ブォンジョルノ!? 〜YUKARIブログ〜

    2018.02.27

    ブラジルからブォンジア!?ブォンジョルノ!? 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIブラジルからグイドマッジファンの日本の皆様、ブォンジョルノ!少…

    ブラジルからブォンジア!?ブォンジョルノ!? 〜YUKARIブログ〜
  6. 歴史的大悲劇!イタリアからのレポート 〜YUKARIブログ〜

    2017.12.19

    歴史的大悲劇!イタリアからのレポート 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、ブォンジョルノ!いかがおすごしで…

    歴史的大悲劇!イタリアからのレポート 〜YUKARIブログ〜
  7. 『クリスマス』はイタリアで『ナターレ』といいます。〜YUKARIブログ〜

    2017.12.2

    『クリスマス』はイタリアで『ナターレ』といいます。〜YUKARIブログ…

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様、こんにちわ。いよいよ12月に突入し…

    『クリスマス』はイタリアで『ナターレ』といいます。〜YUKARIブログ〜
  8. イタリア、ローマからボンジョルノ! 〜YUKARIブログ〜

    2017.08.19

    イタリア、ローマからボンジョルノ! 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様、ボンジョルノ!南イタリア、グイドマ…

    イタリア、ローマからボンジョルノ! 〜YUKARIブログ〜
  9. 祝 レッチェセリエB昇格! 〜YUKARIブログ〜

    2018.05.2

    祝 レッチェセリエB昇格! 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、緊急速報!シチリアからのレポ…

    祝 レッチェセリエB昇格! 〜YUKARIブログ〜

最近の記事

過去のBLOG

PAGE TOP