From:YUKARI

ハイアーシューズが生まれたイタリアからブォンジョルノ!
もうすぐクリスマス(イタリアではナターレと言います)ですね。
イタリアも盛り上がってますよー。

ところで、イタリアでは12月8日は、
Immacolata Concezione (インマコラータ・コンチェツィオーネ)
といいまして、国民の祝日です。

いったい何をお祝いする日かというとカトリック教にもとづくもので、
イエス・キリストの母であるマリア様がその母のアンナの胎内に命を宿した日です。

マリア様がいなければイエス・キリストも生まれていなかったわけで、
マリア様がこの世に登場するきっかけとなったアンナご懐妊の日までイタリアではお祝いします。
さすが、カトリック教、イエス・キリストとのどこまでも深い精神的つながりの強さを感じます。

さて、わたくしこの祝日を利用しましてイタリアの首都、
“永遠の都”ローマへ行ってまいりました。

やっぱりローマはヨーロッパのなかでも最も大きな都市のうちの一つ、
レッチェとは規模が違います。
窓からの眺めも大都市感たっぷり。
ローマは何度も来ているんですが何度来ても驚きがあり、
イタリアの中でも大好きな都市のうちの一つです。

さすが二千年以上前に世界のほぼ半分を制覇した大ローマ帝国の都!
街歩きも半端なくエキサイティングです!
では日本のグイドマッジファンの皆様にも
ローマの雰囲気を少し味わっていただくことにしましょう。

今回わたくしが宿泊した地区はモンティ地区のコロッセオがある地区で、
ローマを周遊するにはどこに行くにも抜群のアクセスの宿泊するにはおススメの地区です。
このモンティ地区にあるオッピオの丘に登ると
コロッセオの美しい遠景が見れて、
インスタ映えにもお勧めのスポット。

オッピオの丘をおりると、どどーんとコロッセオが姿を現します!
やはり圧巻ですねー。

建設年は西暦80年、実に2千年近い時空を乗り越えてきた、
まさに古代ローマを象徴するモニュメント。
もちろん世界遺産です。

これ、全部大理石でできてるんですよ。
だからこそ、朽ち果てず現在まで残ったんですが、
古代ローマ帝国が終焉を遂げてからというもの、
その実質的な闘技場としての役割は失われ、
上質な大理石を使用して作られていることから、
いわば大理石の採掘場として利用されてしまいました。

つまりローマの他の建物、教会などなどは、
このコロッセオの大理石を切り崩してつくられたものが
多いということはあまり知られていません。

コロッセオの側面はこんな感じ。
外周部分の最も美しい大理石を使っている部分が見事に半分なくなっているのは、
半分は切り出されて再利用されてしまったからなのです。

コロッセオの裏側、
(と言ってもコロッセオは円形なのでこちらも表ですけど)
こちらは完全に外側の大理石部分はなくなってしまっています。

夜のコロッセオは、ライトアップされていて、息をのむ美しさ!

コロッセオの周辺は古代ローマ帝国時代を代表する
モニュメントが数えきれないほど密集しています。
上の写真は、コンスタンティヌス帝の凱旋門。

一番驚くのは、二千年近くたった今でもまったくもって、
原形をしっかりととどめているということ。
ローマ帝国の建築技術、さらに建材となった大理石って、
改めてすごいなと思います。

コロッセオから少し離れたところにある、
上の写真のチルコ・マッシモ(古代ローマ時代の戦車の競技場)と、
その背後に鎮座するローマ皇帝の住居跡、これも圧巻です。

想定収容人数30万人!ともいわれる、
大理石でつくられた巨大競技場がここに存在したそうで、
ローマ皇帝たちは自宅からこの競技場で行われる各種競技を見物していたそうです。

いやはや、ローマ、歴史ロマンの宝庫です。
ローマ帝国、ほんっとにスケールがでかい、でかすぎる!

ローマのすごさに圧倒され開いた口がふさがらない、
グイドマッジ レッチェ特派員のYUKARIが“永遠の都”ローマからお伝えしました。
次回もクリスマス直前のローマからイタリア生情報お伝えします。
お楽しみに!

—YUKARI

FACEBOOK :  https://www.facebook.com/mylittlelecce/
BLOG : https://mylittlelecce.exblog.jp

関連記事

  1. イオニア海の真珠  ガッリーポリ 〜YUKARIブログ〜

    2018.11.29

    イオニア海の真珠 ガッリーポリ 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジファンの皆様、南イタリアのレッチェからブオンジョルノ!…

    イオニア海の真珠 ガッリーポリ 〜YUKARIブログ〜
  2. CEO エマヌエレより愛を込めて 〜YUKARIブログ〜

    2018.01.19

    CEO エマヌエレより愛を込めて 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、イタリア、レッチェより、少し遅く…

    CEO エマヌエレより愛を込めて 〜YUKARIブログ〜
  3. イタリアのコーヒー事情 〜YUKARIブログ〜

    2017.07.13

    イタリアのコーヒー事情 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIアフリカ大陸からの熱波の影響により、すでに40度近くの気温を連日記…

    イタリアのコーヒー事情 〜YUKARIブログ〜
  4. 『クリスマス』はイタリアで『ナターレ』といいます。〜YUKARIブログ〜

    2017.12.2

    『クリスマス』はイタリアで『ナターレ』といいます。〜YUKARIブログ…

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様、こんにちわ。いよいよ12月に突入し…

    『クリスマス』はイタリアで『ナターレ』といいます。〜YUKARIブログ〜
  5. 速報!!なんとナポリのピザが・・・ 〜YUKARIブログ〜

    2017.12.11

    速報!!なんとナポリのピザが・・・ 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、イタリアからブォンジョルノ!この…

    速報!!なんとナポリのピザが・・・ 〜YUKARIブログ〜
  6. 歴史的大悲劇!イタリアからのレポート 〜YUKARIブログ〜

    2017.12.19

    歴史的大悲劇!イタリアからのレポート 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジジャパンファンの皆様、ブォンジョルノ!いかがおすごしで…

    歴史的大悲劇!イタリアからのレポート 〜YUKARIブログ〜
  7. 正真正銘の“エキストラバージンオリーブオイル” 〜YUKARIブログ〜

    2017.11.20

    正真正銘の“エキストラバージンオリーブオイル” 〜YUKARIブログ〜…

    From:YUKARI日本のグイドマッジファンの皆様お元気ですか。こちら南イタリアも本格…

    正真正銘の“エキストラバージンオリーブオイル” 〜YUKARIブログ〜
  8. イタリア中部マルケ州のイエージ 〜YUKARIブログ〜

    2017.08.16

    イタリア中部マルケ州のイエージ 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARI暑いー。毎回同じセリフで投稿をはじめる無礼をおゆるしください。イタ…

    イタリア中部マルケ州のイエージ 〜YUKARIブログ〜
  9. グイドマッジイタリ—王子、エマヌエレの休日 〜YUKARIブログ〜

    2018.04.21

    グイドマッジイタリ—王子、エマヌエレの休日 〜YUKARIブログ〜

    From:YUKARIグイドマッジファンの皆様、ブォンジョルノ!グイドマッジイタリ—のわれら…

    グイドマッジイタリ—王子、エマヌエレの休日 〜YUKARIブログ〜

最近の記事

過去のBLOG

PAGE TOP